海外フォトコンテスト情報:8月

08-compe-listing

みなさん、こんにちは!

ONWARD JAPAN がお届けする今月の海外フォトコンテスト情報では、9月の応募締め切りとなる写真コンテストの情報を集めました。興味のあるものがあれば、着々と応募準備を進めていきましょう。

ONWARD グローバルコース ウェビナープランでは、2014年度の1年間に行われたONWARD グローバルコースの全12回のウェビナー講義を全てご覧いただく事が可能です。ホームページでは12名のゲスト講師のプロフィールが更新されましたので、下記のバナーからぜひチェックしてみてください。

gc-webnar-plan-660


LensCulture Street Photography Awards 2015

LensCultureはコンテンポラリー写真に関する幅広い情報を発信しているウェブサイトの中でも有数の読者数を誇る。今回スタートしたこのコンテストでは、都市の風景や世界各国の文化など、瞬間を捉えたストリート写真を募集。

Screen Shot 2015-08-07 at 12.03.20

応募締め切り:2015年9月1日
応募資格:18才以上
応募費用:$20(単写真/1点)、$45(単写真/2-3点)、$60(組写真/10点まで)
ジャンル:ストリート写真全般(Street Portraits/Urban Culture/Street Fashion/Road Trip/Street Art/Travel Architecture)
応募内容:写真データ、キャプション等

審査員:
• Caroline Hunter (Picture Editor, Guardian Weekend Magazine / London, UK)
• Whitney Johnson (Deputy Director of Photography, National Geographic / Washington DC, USA)
• Jacob Aue Sobol (Photographer, Magnum / Copenhagen, Denmark)
• Ihiro Hayami (Organizer, Tokyo International Photography Festival / Tokyo, Japan)
• Enrico Stefanelli (Artistic Director, Photolux Festival / Lucca, Italy)
• Jim Casper (Editor-in-Chief & Publisher, LensCulture / Amsterdam, Netherlands)

賞品:
Series Award(組写真)
• 1st Place: $5000
• 2nd Place: $3000
• 3rd Place: $1500

Single Image Award(単写真)
• 1st Place: $3000
• 2nd Place: $1500
• 3rd Place: $1000

✴︎Finalists(25名)に残った作品は、各地の写真フェスティバルでのスクリーニング、カタログ掲載、ウェブサイトでの紹介といった様々な特典あり。
✴︎組写真の応募者全員は、2015年11月末までに無料で応募作品のレビューを受け取ることが可能。

詳細を見る »


PhotoVisa

ロシア・クラスノダール にて開催される写真フェスティバル。本年度の募集テーマは「The Language of memory(記憶の言語)」
昨年度の入賞作品はこちらから。

Screen Shot 2015-08-07 at 13.32.05

応募締め切り:2015年9月6日
結果発表:2015年9月20日
応募資格:不問。2013年以降に制作された作品であること。
応募費用:無料
カテゴリ:単写真、シリーズ、マルチメディアプロジェクト
応募内容:写真データ(単写真 15点/1作家、シリーズ 15点/1シリーズ)、または動画ファイル(マルチメディアプロジェクト、200秒以内のflvファイル)。作品コンセプト、Bio等

審査員:
• Alejandro Almaraz(Photographic artist; member of the organizing committee of Encuentros Abiertos — Festival de la Luz)
• Gilvan Barreto(Photographer, visual artist)
• Tatiana Zubkova(Photographer, Co-founder and Executive Director of International Festival of Photography PhotoVisa)
• Mindaugas Kavaliauskas(Сurator, consultant, publisher of photography; Founder and Director of the Kaunas Photo festival)

賞品:
ファイナリスト(各カテゴリ若干名)の作品はPhotoVisa にて展示。会期中に受賞者が発表される。

詳細を見る »


The Paris Photo–Aperture Foundation PhotoBook Awards / First PhotoBook Prize

Aperture FoundationとParis Photo共同主催による、過去一年以内に出版された写真家のデビュー写真集を対象としたコンペ。受賞作品は11月のPARIS PHOTOにて展示される。昨年度は日本から藤井ヨシカツ氏、濱田祐史氏、小原一真氏の作品がFirst PhotoBook PrizeのRUNNERS UPに入選。
昨年度の入賞作品はこちらから。

Screen Shot 2015-08-07 at 13.10.16

応募締め切り:2015年9月11日
応募資格:2014年9月1日〜2015年9月7日の間に制作または出版された、作家のデビュー写真集であること。自費出版、オンデマンド印刷による写真集も可。電子書籍は不可。
応募費用:$30
ジャンル:写真集
応募内容:写真集、写真集情報(サイズ、ページ数、発行部数等)、Bio 等

賞品:
The First PhotoBook Prize(1名)
• 賞金 $10,000

✴︎RUNNERS UP(20名)の作品は、2015年9月の New York Art Book Fair、11月の Paris Photo にて展示。またAperture誌にて掲載。

(PhotoBook of the YearとPhotography Catalogue of the Yearは応募条件のハードルが高いため、今回は省略しています。)

詳細を見る »


ESPY Photography Award 2015

イギリス・ウェールズ南部スウォンジーに位置するelysiumgalleryは、アーティストインレジデンスやスタジオなどを運営している写真ギャラリー。2年に1度開催されているこのコンペでは、優勝者に賞金&個展開催の権利が与えられる。

ESPY-A6-advert2

応募締め切り:2015年9月11日
結果発表:2015年9月25日
応募資格:不問
応募費用:£15
ジャンル:風景、ポートレート、ファインアート、ドキュメンタリー
応募内容:写真データ(5点まで)、ステートメント

審査員:
• Peter Finnemore(Photographer, Artist)
• Helen Sear(Artist)

賞品:
Winner(1名)
• 賞金 £1,000
• 2016年にelysiumgallery にて個展開催

✴︎ショートリスト(30名)の作品はウェブサイトにて掲載。そのうち5名の作品は2015年11月にelysiumgallery にて展示。

詳細を見る »


ニュースレターの購読

ONWARD JAPAN では、毎月の海外フォトコンテスト情報をはじめとするブログ記事、またセミナーやワークショップ等についての最新情報を、ニュースレターの購読者の方にいち早くお知らせしています。現在ニュースレターを購読していただいた方全員に、海外フォトコンテストに応募する際のポイントをまとめたEブックを無料で配布していますので、この機会にぜひ購読してみて下さい!

Fill out my online form.

「いいね」と思ったら、シェアをしよう!

海外フォトコンテスト情報:8月”へのコメントが(1)件あります。

  1. Kazuhiko Gushiken より:

    よろしくお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  • あなたの受信トレイにブログの更新案内を!


    ONWARDではあなたの受信トレイに毎回のブログの更新案内を送っています。毎回のブログでは海外フォトコンテストの情報からアメリカでの写真の情報を幅広く発信しています。

    その他にもイベントやワークショップ、オンラインのセミナー、無料の写真コースのお知らせなど、購読している人にだけ届く情報が同時に送られてきます。(購読は無料です)

    Fill out my online form.